<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ぶらっと釣りへ

小野川へ行ってきましたが、相変わらずノンキー祭り・・・

今日の収穫
木に引っかかってたSRグリフォン(04ゴリ)1個(笑

ネイティブのキーパー釣りたいぞ!!
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-18 23:25 | 釣行記

大ショックな出来事。

其の1
プレコがほぼ全滅・・・・・

停電による水温低下で、みんな逝ってしまいました。
ドラゴンフィンサタン×2
キングタイガーペコ
ベルベットトリム
アグアプレコ
インペリアルダップルドetc

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事から帰ってきたときには手遅れで、唖然としてしまいました。

助かったのは、クインペ×2 ブルーフィンパナクエだけ・・・

ドラゴンまた探さなきゃ・・・でも、なかなか見つかるものではありません。
3匹に5年・・・
次は何年かかるのでしょうか・・・・

ここまででも泣きたいのですが・・・

其の2
スモールマウスバス×1突然死

原因不明です・・・ 残りは4匹。
環境省から許可証はまだ届いていません・・・・もう5ヶ月だぞ・・・・


其の3
バンデットピラムターバ流血

誰かかかじったんでしょうな・・・ 
尾びれの付け根にざっくりと傷跡が・・・
幸いこれは完治しました。

ほかにもヒーター作動しなくて18℃になってたり・・・・

ここ最近危ないです。

でもいいことも・・・
それはおいおい写真で紹介します。

いまは立ち直れません・・・・
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-17 21:43 | うちのお魚

バス釣りの魅力

e0092190_19312534.jpg

静かな水面に向かってキャスト!
釣った後の煙草。
大自然の風景。
魚との闘い。
攻める釣りなので、あまり待つこともありません。

とにかく最高です。
写真は片倉ダム(千葉県)
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-15 19:31

アンタレスDC7其の2

e0092190_22252097.jpg

サイドプレート開けた状態です。
フィッシングショーで見た物と多少仕様が違うみたいで、開けにくくなっていますが、馴れれば開きにくいこちらのほうがいいと思います。
4つのブレーキタイプと8段階のブレーキ調整ができるので、32通りのセッティングが可能です。

私、ロングキャストモード、ブレーキはminのかっ飛びモードで投げたところ、目茶苦茶なバックラッシュしました(笑) シマノのDVDに出てた有名人は追い風で111m飛ばしてましたが(笑
(ラインキャパシティー120m)
風モードでは飛距離が抑えられるものの、向かい風の時にもサミングしていればバックラッシュしませんでした。

個人的にはノーマルのMモードブレーキ2がお気に入りです。

同じロッドで飛ぶ距離が違うということは、腕が悪いのか、シマノの技術力が凄いのか・・・

たぶん両方ですね♪(爆
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-14 22:25 | 釣行記

アンタレスDC7

e0092190_22163356.jpg

かっ飛びリールの誕生です。
今まではアブガルシアのモラム3600を愛用していましたが、飛距離20パーセント増しのうえ、ピンポイントキャストが可能!かつ永遠のテーマであるバックラッシュも激減ときたら値段以上の価値があります。

釣りに行きたくてしょうがないという困った衝動に悩まされつつ、リールにほれぼれしている私です(笑)
明日もDCネタ続きます。

飼育中のお魚は大変なトラブル続きで、危機的な状況です。
落ち着いたら載せようかとは思いますが・・・
当分釣りネタの更新になると思います。
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-13 22:16

釣れ釣れなるままに

e0092190_23453087.jpg

ばらし病のぬけない私ですが、とある管理釣り場にて今年初キーパーをゲットしました。
手が大きいので魚が小さく見えますが・・・一応35cmでした。

カスミ水系ではノンキー祭&バラシ(泣)次こそフィールドにてキーパー取るぞぉ!

ロッド:ハチェットエボ
リール:TDito2506 8lb
ルアー:オリジナルラバージグ、バイスクロー

本年度総捕獲数 15 (ノンキー含まず)
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-12 23:45 | 釣行記

春の訪れ

e0092190_22475856.jpg

やっと生命感がでてきたようです。バスロッドでアカムシを餌に袖針で釣り上げたのは立派な野鯉でした。画像の奥に写っている幅50センチ未満の水路で、友人の高校生が釣りました。え?私ですか?泥鰌とマブナを同様の釣法で釣りましたが、あまりにも小さいので自粛(笑)
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-04-11 22:47 | 釣行記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE