「ほっ」と。キャンペーン

強行200km?

なんとなく入荷情報をチェックしていたら、ドラゴンを発見してしまいました。
特にすることもなかったので埼玉県行田市の熱帯魚店「あざみ熱帯魚館」へ向けて
14時30分頃出発。下道のみで茨城県南部から出向いたので、
到着は17時近かったような・・・

残念ながらHPに載っていた個体は2,3日前に収集家が持って帰ったとのことでいませんでしたが、別に1個体が残っていました。
背びれ縁際にオレンジの発色が出ている個体でしたが、今回は購入を見送りました。
見送った理由は特にありませんがランク的には下のほうに分類される個体だと思います。
お値段7800円。
タイプは違いますが、関西のおおぞら観魚園にも同ランク個体がUPされていました。

お店自体は良心的価格設定と状態のよさは◎でした。水草系には物足りないかもです。
一番そそられたのはアカメGWセール7800円。

店を出たあと不完全燃焼だったので埼玉方面へ向け17号線を南下。

途中かねだい久喜店とおもわれる店を右手に発見しましたが、左車線南下中だったので
そのまま素通りしてティアラ大宮店へ。

ちょうどジャンケン大会をやっていたので参加も全敗。
ジャンケン終了後、水槽を見てまわっていたら、「この水槽内プレコALL1980円」というのを発見。

じーっと水槽内を観察して種類を特定していきました。
グリーンイエローフィン、エンペラーペコ、マスタードファントム、ブルーフィンパナクエ、ロイヤル、クイーンアラベスク、キンペコ他数種、ペコルティアを中心に入れられていました。
そしてその中に1匹だけレポラを見つけてしまったわけです。
e0092190_031162.jpg

色抜けが激しいのですが、店にいた時の状況からディアブロトリム(タイガーフィントリム)で
間違いないと思います。相変わらずレポラに弱いです。
1980円の20%OFF(なんでOFFになるかがわかりませんが)で購入。
あとはちゃんと適応してくれるかどうか・・・

最後にかねだい草加へ。
ブルーアイとたくさんのウルスカベビーを鑑賞し、小赤とシマカノコガイを購入。

草加ICから高速に乗って20時30分帰宅。
遠征は朝から出て行かないときついです・・・
[PR]

  by hopperrangoon | 2007-05-07 00:44 | ショップ探訪

<< その後のドラゴンたち オーストラリアンパーチ(バラム... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE