2007年フィッシングショー回顧

今年もいってきましたパシフィコ横浜。

茨城から渋滞に巻き込まれながらも2時間半・・・
すごい人手でした。
画像がないのは駐車場探しに奔走した結果、車の中に忘れてしまったんです(泣

ただ去年で目新しいものが出尽くした感じは否めませんでした。

各ブースで気になったものを以下に。

1 メガバス
例のリール。思ったより小さい(笑
アルミ削りっぱなしだから手入れも大変そうな・・・
一番目を引いたのは、カーボン製のカヌー。
「どうぞ持ち上げてみてください」という言葉に、やってみると・・・
2人両端にたって片手で持ち上がっちゃいます。
なんとなく作ったらしいので、現状のままだと100万円とか(笑
干支ルアー争奪戦には参加せず。

2 deps
最近のお気に入り。カラーチャートをチェックして、web会員向け発売予定カラーをチェック。
キラーコンパス「アカメ」!!!
相変わらずパーチに弱い。
限定ルアーに応募。サイレントキラー(鯉系のカラー)キラコン(ピーコック)から、サイキラを選択してきました。

3 JACKALL
今年もDVD500円!見つけました!今年の一押しルアー。
虫パターンのシリーズは買いです。
チューンドマスクシケイダーと虫は数ロットの限定のようです。
スモールをつりたいので多分購入します。
スピナーベイトとバズベイトを作るようです。

4 ダイワ
南部百式。メガバスとのコラボリールIZE版。
リールシートが謎だらけ。こっちのほうがカッコいいという話も。
他は目新しいものもなく。
セルテートカスタムが限定発売されるようです。

5 シマノ
ステラは秀逸。でも買えないんだろうなぁ・・・
アンタDC7LVはDC7そのものと性能は変わらず、ハンドルがロングに変わっただけ。
ハンドルだけの販売もするそうなのですが、7→7LVへのUPグレードには12000円前後かかるようです。

6 常吉
ブースの雰囲気はここが一番好きでした。クランクベイトを鋭意作成中のようです。
目新しいものは特にありません。

7 その他
あとはそんなに目立ったものもなかったのですが・・・
そんな中、鯛かぶらのなかに良いものが!バスから鯛までOKとか。
あとはハンドメイド関連で「ZEST」が面白かったです。

全体的に人は多かったんですけど、目新しいもの、これは~!!と思うもの、特にありません。
昨年の衝撃が「イグジスト」「アンタDC」でしたから、出尽くした感じが否めませんでした。
ルアー関係も各メーカー頑張っているようですが、それほどまでではありませんでした。
でもいって楽しいフィッシングショーです♪

見てきたものを店頭で見るのが楽しみです。
[PR]

  by hopperrangoon | 2007-02-12 07:47 | 釣行記

<< 年明け初釣行(管釣) 1月分回顧 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE