種別とランク

南海ぱぱさんから質問があったのでお答えしたいと思います。(ネタ助かりました。ありがとうございます!)

ドラゴンフィンサタン、タイガーフィンサタン、ニューサタン(各々サターンでも出ています)と、色々な呼び名で呼ばれています。
ニュースタークラウンあたりの仲間とされていますが、個人的にはレポラカンティクスspでいいと思います。

さて、本題です。タイガーとドラゴンの違いと美ランクを個人的に考えてみました。

タイガーフィン(実勢価格1980円~13000円)
背びれの1条目がオレンジと黒の縞模様。尾びれは個体差が出る。
最上級ランクは「背びれの1条目にしっかりとオレンジ黒の縞があり、
尾びれの上下1条目にもきっちりと縞があるもの」
だと思います。
背びれの1条目の根元から縞が入っているものが良個体ですね。

ドラゴンフィン(実勢価格4980円~40000円)
背びれの1条目には根元から縞が入っており、背びれにオレンジ色の発色がある。
尾びれも同様に上下1条目だけでなく、ひれにもオレンジが発色しているものです。
最上級ランクは「背びれの1条目にしっかりとオレンジ黒の縞があり、尾びれの上下1条目にもきっちりと縞があるもので、背びれ、尾びれともベタオレンジで発色しているもの」
です。1回しか見たことありません(笑
9月12日の記事にUPしたドラゴンがうちにいる中では理想系に一番近いものだと思います。

他のプレコと同じで個体差が激しいので、探し歩いて熱帯魚店で見つけたら悩まずに即買いが基本です(笑)(よく嫁さんに怒られます)

過去の経験からしてオレンジが滲んでいるだけでなく、黒い縞がスポット状に入る背びれを持つ個体は大きくなっても色が落ちたりすることはありません。
ですから、背びれが茶色でなんとなくオレンジかなぁという個体はパスするようにしています。
(安くて大型だと買うかもしれませんが)

これは経験則(オカルト?)ですが、体色が明るいものの方がドラゴンの可能性が高い気がします。というのも、真っ黒に近いタイガーはよく見ますが、真っ黒でドラゴンを見たことがありません。薄く茶色い体色に黒いスポットがはっきりしているものばかりなような・・・複数個体が入荷する大型店などでは選ぶ参考にするのもいいと思います。

私がドラゴンを購入する基準は、発色>背鰭の状況>尾びれの状況です。
繁殖させたいので、少しでも上ランクで大型個体探しています。譲ってくれる方、見かけた方はご一報ください。
もしも殖えてくれたなら、譲っていきたいと思います。インペのようには儲からない種ですが、魅力的なプレコです。エビでも固定化できるんだから、一回殖えてくれさえすれば、うちのラインナップならドラゴン生まれるはずです。

追伸:最近黒いタイガーにも興味が(爆
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-12-26 02:54 | ドラゴンフィンサタン

<< Hopperを探せ(笑) ネタがないので・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE