新潟近辺の熱帯魚事情

夏休み第2弾を利用して、新潟へ行ってきました。
e0092190_055720.jpg

こんなところも行ってきました。
新潟市営水族館「マリンピア日本海」 大人1500円
e0092190_061850.jpg

エチオピクスが展示されていました。
アクアリストにとっては高級魚です(笑
e0092190_06291.jpg

一度釣ってみたい奴!!
パシフィックターポンです。海のアロワナ?
一緒に一匹だけスヌークが泳いでいました。
この水槽にルアーを投げ込みたいと思ったのは私だけではないと思います。

ほかにもチョウザメの群れ(ロシアの友好都市を紹介するもの)、
コイ科の魚(中国の友好都市を紹介するもの)
などが展示されており、この水族館らしさも随所にみられ、また行きたいと思いました。
イルカショーがまた絶品でした。

さて本題のショップですが・・・

1 APBARN
 水草では一目置かれている老舗、本間商店が改名したお店。
 改装後すぐに行った時は、レアエキノやクリプトに目移りしたものですが・・・
 現状は散々です・・・
 店頭販売品には改装後を知っているだけにがっかりでした。
 でも、新潟行く度にきっと行きますが(笑
2 都屋
 魚も器具も豊富で値段もそれなり。状態もいいので新潟に移住した際には
 1番手のショップになるでしょう。
 新潟中央インターすぐそば。 
3 ブルーライン三条
 魚揃ってます。エチオピクス去年行った時もいたような(笑
 入口に設置された水槽の混泳種がウチの水槽と同じだったのには笑ってしまいました。
 燕三条駅近く

ADAは以前行った事があるので行きませんでした。直営ショップ潰れちゃったし・・・

 やっぱり関東、関西、名古屋の問屋が強いので、特化しているマニアには厳しい環境のような
気がします。今後も新潟に出没するので、ショップ情報をお持ちの方は是非教えてください。
[PR]

  by hopperrangoon | 2006-08-26 00:27 | ショップ探訪

<< 喜多方らーめん 管理釣り場行ってみました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE